記事一覧

新パソコン~組み立て日記(2)

続きです。さっきの日記から二時間も経っているのは、資料のために全パーツを全角度から撮影していたり、トラブルがあったりして……。

■メモリ
ファイル 122-1.jpg

青いメモリが欲しかったのに緑だったという例のヤツです。8000円と安かったからいいけど。
メモリは間違って挿せない形状だから簡単。デュアルチャネルに対応させるためには、同じ色のとこに挿せばよいとのこと。ナルホド。


■グラフィックカード
ファイル 122-2.jpg

箱を開けたらデカイでかい。おどろいた。ファンレスモデルです。
外部電源が必要なので、それだけを気をつけて挿して完了。

■電源
ファイル 122-3.jpg

起動するか、最小構成で確認しようと電源を開封。
さすが高めの商品だけあって、外見素材から違います。高級感あふれる金属。後ろのメッシュがカッコイイ!
写真後ろ、メーカーロゴの入った謎のポーチが付いてました。これ、何する物…???あまったケーブルでも入れろというのか???


…で、これで最小構成が揃ったので、ケーブル繋いでスイッチオン。
……………ふふふふふ。自作歴10年近くのこの私、またもや動きません。一度でうまくいったことなど無い。(言い切り)
何が悪いのかな~、グラフィックボードが差し込み不良かな~…とか思ううちに、電源のファンすら回ってないことに気づく。CPUファンだって回ってない。
……それはすなわち………!!!????…と、完全にプチパニック。(c)DAIGO

今回のパソコンは、今まで使用していたパソコンとは完全に時代が違うので、差し替えて動作確認できるパーツが全くありません。恐れていたのはコレ。何が悪いのか、検証すら出来ないこと。

もしかしたらバランスが悪いのかも…と、机の上にパーツをじかに置いていたのを、ケースに収めてやりなおしてみようと、ケースを開封してみました。


■ケース
ファイル 122-4.jpg

アクリルの青紫ケース。素材が素材だけに、とっても軽い!
しかし汚い部屋が映り込んでしまうので写真がむずかしいw

ネジを全部はずして、マザーボードを所定の位置に装着。買う前は気づかなかったけど、このケースはネジが凄く多い。片面に付き4カ所以上ある。メンテナンスが面倒だ。

で、ケースに収めていくうちに気づいた。パワースイッチのケーブルを繋いでなかったことを。
さっきやっていたのは、ケーブルは全部きちんと差して、コンセントにプラグを差し込んで通電可の状態にしただけ。
それで「…うごかない!!!???」と焦って何回もコンセントを挿したり抜いたりしてた。
ケースの起動スイッチを押さなきゃソリャ通電しないyo!!!!!おお、ゆうしゃるかぽんよ、こんなこともわすれてしまうとはなにごとだ!!!!


は ず か し い 。


ちゃんとパワースイッチケーブルを差し込んで電源ボタンを押したら通電しました。うひひ。よかった…。

ファイル 122-5.jpg

続きはまた夜に。