記事一覧

ソフトコンタクトの汚れと洗浄液

ほとんど自分用のメモですが、
同じように困ってる方がいらっしゃったら
お役に立てたらよいなと、ブログに書きます。

「アキュビューオアシス」という使い捨てコンタクトを
使ってます。

コンタクトに白濁する汚れが付くので、
1日数回、コンタクトを外して洗い直して装着…
という日々が続いてました。

視界が霧がかり、まともに見えません。
モニタは霞むし、
車の運転は危ないし、
出先で洗浄液が無いと洗えないし、
…と困ったあげく、何とか改善法が見つかったという話です。

長いかもしれないので折りたたみます。

続き

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

まず、白濁の原因は目の病気じゃ?と思い、
眼科へ行ったところ、

「目に病気は無い。最近の使い捨てソフトコンタクトは
汚れが付きやすいので、一世代前のに戻しては?」

とのこと。

最近のコンタクトは、
「シリコンハイドロゲルソフトコンタクト」という
素材で出来ていて、とても酸素の通過性が良いけれども
脂質の汚れが付きやすいのが弱点という話でした。

で、「ロートiQ」という、
以前使ったことのあるブランドへチェンジ。
これはシリコンハイドロゲルではない材質のコンタクトです。

でも、白濁は変わりませんでした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ということは、コンタクトの素材が原因では無いということに。

真っ先に疑ったのは、洗浄液です。

2週間使い捨てソフトだったので、
とくに洗浄液はこだわらず、
一本ですすぎからつけ置きまで出来るタイプのもので
ドラッグストアで一番安いものを使ってました。

なので、時によって違うブランドのものを使うことがあり、
たまに白濁が少なくなった時期があったものの
それがどのブランドなのかわからない状態でした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

で、検索したところ、
http://blog.livedoor.jp/eyedoctor/archives/50896514.html
こちらのサイトに、

「シリコンハイドロゲルソフトコンタクトは
脂質が吸着しやすい性質があり、
それに塩酸ポリヘキサニドが吸着しやすい」

と書いてありました。

塩酸ポリヘキサニドは、レニューなどに使われている
洗浄液の成分で、レニューは安いからめっちゃ使っていました。

じゃあ、それが入ってない洗浄液は?と
上記サイトで情報をさがしても、
いわゆるタブレットの泡で洗い流すO2タイプのものが
オススメされていて、
それではワンボトルでケアできず、
白濁がすぐすすぎ洗いできないので困りました。

で、塩酸ポリヘキサニドの入って無いワンボトル式洗浄液は?と
検索したところ…

www.sado-ec.com/download/menicon01.xls
(エクセルファイルです)

この表が見つかり、
ドラッグストアで良く見る洗浄液一覧と、主成分が書いてありました。

結果、「オプティフリー」は塩酸ポリヘキサニドが
入っていないようで、それを買ってみました。
(オプティフリーは高い方なので、あまり買ったことが
なかったのですが、医者へ検診に行くとよく試供品を
いただいていたので、その時に白濁しなかった気もしたため…)

最初は白濁もクセになっていたのか、やや付きましたが、
一本使い終わるときには、白濁でコンタクトを洗い直す
ことはほとんど無い生活に戻っていました。

そして、オプティフリーを買う前に半分くらいあまっていた
某社の塩酸ポリヘキサニド入り洗浄液を
試しに使ってみたら、また白濁し出しました。

…というわけで、私の白濁は、コンタクト洗浄液が
原因だったようです。

自分メモなので、推敲もへったくれもない文面ですが、
何かの参考になれば幸いです。
(*白濁の主原因は、化粧品だと思います。
それに塩酸ポリヘキサニド入りの洗浄液を使うことで
ハイドロゲル素材のコンタクトに脂質の汚れが
付きまくった・・ということみたいです)

ちなみにオプティーフリーは
ドラッグストアでは240ml2本入りが1280円位のことが多いので
アマゾンで安く買ってます。

この増量パックが一番コスパ良いと思います。

前まで780円位だったのに・・・値上がりしてる。
楽天で探すと結構ありますよ。
4本くらい買うと送料無料になりますし。

上位製品の「オプティフリープラス」については
まだ使用とか調査してません。